商品ラインアップ

毎日歩いていますか?

ステップに足をのせるだけ。座ったままでも毎日歩ける!

イージ・ウォークは、歩くことによる関節の動きや筋肉収縮のメカニズムを徹底的に研究して開発された運動マシン。だから、座ったままでも「歩く運動」が可能です!

イージ・ウォークMA3

イージ・ウォークMA3

座ったままで歩く運動!血流をよくして、足首・ヒザ・股関節の動きもなめらかに

型式 イージ・ウォークMA3
通常価格 ¥58,000(税抜)
備考 【運動速度】2段階 遅い:約9回/分 速い:約18回/分
【運動方向】2段階 前歩き・後ろ歩きの切り替えが可能
【外形寸法】高さ225 奥行310 幅380(mm)
【消費電力】20W:AC100V 【タイマー】10分、20分
【重  量】5.2kg

イージ・ウォークMA2

イージ・ウォークMA2

大好評イージ・ウォークのベーシック版ヒザがつらい方でも楽々使えます

型式 イージ・ウォークMA2
通常価格 ¥48,000(税抜)
備考 【運動速度】2段階 遅い:約9回/分 速い:約18回/分
【外形寸法】高さ200 奥行280 幅380(mm)
【消費電力】20W:AC100V 【タイマー】10分、20分
【重  量】4.6k

上半身の筋力が落ちていませんか?

肩・腰・背中がつらい方に!
インナーマッスルを強化し、元気を取り戻す運動マシン

エルダックスは、上半身、主に肩や腰の筋肉(インナーマッスル)を鍛える運動マシンです。 エルダックスの大きな特長のひとつは、「他動運動」と「自動運動」の両方ができることです。筋肉や関節をほぐしたいときは、ただハンドルを握るだけでハンドルが勝手に動いて腕の屈伸運動をしてくれます(他動運動)。筋力を強化したいときは、ハンドルの動きに合わせて力を加えてみましょう(自動運動)。上半身に「ひねり負荷」がかかり、肩や腹筋、腰まわりのインナーマッスルを鍛えてくれます。

エルダックスEX-5

エルダックスEX-5
型式 エルダックスEX-5
通常価格 ¥78,000(税抜)
備考 【運  動】前後28cm・上下8cm(楕円)
【速  さ】遅い(14回/分)・速い(20回/分)
【時  間】5分・10分
【外形寸法】高さ:30 奥行:30 幅:28(cm)
【重  量】約5kg 【電  源】10W AC100V

エルダックスEX-5+スタンド:通常価格 ¥88,000(税抜)/エルダックス専用スタンド:通常価格 ¥12,000(税抜)

座れる歩行器できました

一台三役の使い方。歩行する・腰掛ける・立ち上がる

歩行する・腰かける・立ち上がるの一台三役の使い方が出来ます。日常生活のあらゆる場面で活躍できます。家中の椅子が片付けられ、同居される方にも優しい歩行器です。

  幅ゆったりスタンダードタイプ座面付固定型歩行器

レックゼロワン スタンダードタイプ

カラー:ブラック/レッド

型式 レックゼロワン スタンダードタイプ
通常価格 ¥38,000(税抜)
備考 【最大サイズ】幅52×高さ90×奥行き50cm(※使用時)
【座面サイズ】幅36×奥行き22cm
【グリップの高さ】75~90cm/座面高さ:40~55cm
【本体重量】2.7kg
【使用者最大体重】100kg(※座面部耐荷重:100kg以下)

  幅48cmのコンパクトタイプ座面付固定型歩行器

レックゼロワン コンパクトタイプ

カラー:ブラック

型式 レックゼロワン コンパクトタイプ
通常価格 ¥38,000(税抜)
備考 【最大サイズ】幅48×高さ85×奥行き44cm(※使用時)
【座面サイズ】幅32×奥行き19cm
【グリップの高さ】70~85cm/座面高さ:35~50cm
【本体重量】2.5kg
【使用者最大体重】100kg(※座面部耐荷重:100kg以下)

パーキンソン病などによる“すくみ足”でお悩みの方に!!

視覚と聴覚をより歩くことに集中させる

“すくみ足”とは、足底が地面にへばりついたようになり、歩けなくなる状態。 最も治療に難渋するものの一つであり、転倒による骨折など患者の日常生活に大きな支障を与えています。“Qピット”は世界初!腰に巻くだけの簡単装着で、すくみ足にお悩みの方の歩行をサポートします。

体装着型 移動支援機器 Qピット
型式 身体装着型 移動支援機器 Qピット
通常価格 ¥90,000(税抜)
備考 本製品は、厚生労働省から実施団体とされた公益財団法人テクノエイド協会が実施する「障害者自立支援機器等開発促進事業」を活用し、開発された機器です。 Qピットをご購入にあたって、障害者総合支援法の日常生活用具給付事業等(移動・移乗支援用具)の給付を受けることができます。お住まいの市町村の窓口にご相談ください。

※市町村により給付を受けられない場合があります。難病患者等については、政令に定める疾病に限ります。